講座・資格について

インストラクター講座受講者の体験談

福岡県糟屋郡 フットケアーセンター福岡 富永峯人先生・久美子先生

「技術だけでなく経営も含め、成功までをトータルで教えてもらえるのが助かります。良い出会いに感謝です。」

富永先生ご夫妻は峯人様が柔道整復師、久美子様は元看護士。福岡市内から車で40分ほどの郊外で整骨院をご家族で営まれておられます。これまで外反母趾を改善しようと、23年以上様々な治療法に取り組まれてきたそうですが、改善の手ごたえのあるものはなかったそうです。

ネイティブウォーキングインストラクターコースを受講しようと思ったきっかけは?

峯人様)まず案内を中島先生からいただいて文章を拝見したんですけど、まず思ったことは外反母趾に、以前僕も治療を進めていてなかなか結果が出せない時がありました。以前10年間くらいやったんですけどなかなか結果が出なかったんですね。

それ以来ちょっとやめてたんですけど、今回案内をいただいてその内容にちょっと衝撃を受けました。まず「歩行で治す」というのはものすごく印象的で、まず1番目に思ったのは本当に治るんだろうか?っいうのが正直な感想でした。でもこれが本当だったらすごいな。と思いました。それですぐ中島先生に連絡を取って、インストラクターコースを申し込んだ次第です。

受講するにあたっての当初の心配事

峯人様)やっぱり先ほども言ったんですけど、歩行だけで治るんだろうか?っていうのが一番の心配でした。

講座の内容は難しかったですか

峯人様)講座は最初は歩行に関しては、難しい印象がありました。でも、回数をこなしていくとだんだん体も覚えるというか、だんだんわかってきました。

何か新しい発見はありましたか?

峯人様)発見は、もう発見だらけです。とにかく実際に自分の受け持つ患者さんが痛みが、歩行のみで痛みが取れる。痛みに関しては、これまで診た患者さん全員がなくなっています。そして外反母趾の角度が教え始めたばかりの私でも、3度から最大で7度くらい改善しているということがありますから非常にもうびっくりしている状態です

まず患者さんに説明してみた時は、どんな反応だったでしょうか

峯人様)最初に患者さんに使ってみて、患者さんの印象としては、例えば患者さんが10人いたら5人はですね、こちらを信用してくれてスムーズに受け入れてくれる印象がありました。でも、後の半分の方は歩行で治るのか?みたいな不安があるような印象を受けたんです。

久美子様はご自身の外反母趾が改善されたとお聞きしました

久美子様)私は痛みとかは全くなかったんです。でも歩き方にはもともと興味がありまして、どの歩き方がいいのかな?っていうのは常々思ってたんですけど、院長が中島先生のところに勉強に行くっていうことで、私も最初は付いてきたっていうだけのことだったんですけど、いろいろ勉強していくうちに、歩き方の正しいのが分かってきて自分も実際試してやってみて、やっぱり体全体がラクになってきました。たった数カ月で、右足が15.0→9.8 左足が21.7→14.4と、角度もだいぶ改善してます。

チャットワークを使ったアフターフォローはどうですか

久美子様)自分以外の先生の情報もいろいろいただけるので、情報量がすごく多いと思います。

峯人様)他の先生方の情報と、中島先生の的確なアドバイスがあるのでよく理解できます。

私たちが富永先生の足専門のホームページをお作りしましたが、集客には役立っていますか

峯人様)ホームページ集客を始めて2か月弱くらいで、すでに20名弱の集客がありましたから、正直驚いている状態です。

売上はアップしていますか

峯人様)そうですね。整骨院経営だった私にとって、自由診療のこれまでに比べて高額の商品ですが、ホームページ~トークまでの一連の流れのおかげで、無理なく自然にご購入いただけています。

これからだとは思いますが、お支払いいただいた金額以上の価値はあったと言えそうですか?

久美子様)十分ですね。

峯人様)もうすごいの一言です。もうセミナー受講料なんかもう完全に元は取ってます。それと、中島先生・事務局の影山さんのアフターフォローの手厚さ、これが一番ですね。

僕は、福岡で開業してますから協会の方は大阪にありますから、もしアフターフォローがあまり良くなかったら今現在、僕はこのインタビューをお受けしていないと思います(笑)。

受講を悩まれている方にアドバイスいただけるとすれば

峯人様)僕は治療家で30数年やってきたんですけど、この歩行指導による外反母趾の改善ということを教えていただいて、ものすごい可能性を感じたんですよ。まず1つ目の可能性としては、歩行で治せる。

僕が思ったのは、普通の治療では1対1なんですね。これでは一日の人数が決まってきます。でも歩行であれば僕が1人でも多人数をみることができるな。と思ったのが1つ。

これはちょっというと笑われるかもしれないんですけど、アメリカ・ドイツで歩行指導したいなと思っています。これは将来的な僕の壮大な夢なんですけど、これを実現するために中島先生のアドバイスご指導をいただきたいなと思っています。

足指に触れることなく歩行指導で外反母趾を、しかも短期間の学習で改善できるようになったことに驚きのご様子でした。また長く苦労されたホームページからの集客も、私たちがご担当しすぐに成果が上がったことに、大変喜ばれていました

静岡県御殿場市 美足らぼ 杉山 雄一先生

「アフターフォローも素早くて満足しています。たった数か月で、もうすでに講座費用分は回収してますね(笑)」

杉山先生は静岡県御殿場市で整体院を営まれておられます。所属されておられた療術団体で、指導講師も務めておられたほどのご経験の持ち主。様々な施術メソッドや機器を研究・導入してこられたのですが、私どもの歩行指導による外反母趾改善メソッドに、大きな可能性を見出していただいたようです。

ネイティブウォーキングインストラクターコースを、受講しようと思ったきっかけをお聞かせください

最初ですね。中島先生からいただいた案内を見させていたんですけど、その中でしっかりと証拠として、外反母趾が治ってるのを見られたので、とても興味を持ったので受講させていただきました

受講にあたっての当初の心配事

心配事は特にはなかったんですけども、最初試しで受けさせてもらった時に、全然知ってた歩き方と違ったので、それがうまく自分が習得できてさらに実際に教えられるかどうか、というところの心配はありました。

講座の内容は難しかったですか

とても中島先生がていねいに理屈をしっかりとしていて教えて下さるので、最初はちょっと難しいところもありましたけども、なぜそれができないか、とか、こうしたらいいなどの具体的で詳細なアドバイスいただけたので、習得が早くできたかな?と思います。

実際に患者さんに教えてみていかがでしたでしょうか

やはり人に教えるというのはとても難しくて、その人それぞれクセがありますので、その辺を今まだこれから修行が必要かなと思いますけども、やはり歩き方を変えることで症状が変わっていく、安定していくというのが目に見えてわかってるので、もうちょっとうまく教えられるようになりたいな。と思います。

チャットワークを使った協会のアフターフォローはどうですか

中島先生はお忙しい中、とてもレスポンスよくお返事いただけるので、大変役立ってます。

また自分だけじゃなくて、他の先生方のやり取りも見られるので、「あ、そんなことで悩んでるのかな」とか「そうすればいいんだ」という発見なんかもあってとても役に立ってます

私たちが杉山先生の足専門のホームページをお作りしましたが、集客には役立っていますか

これまでの商圏よりも幅広く集客ができるようになりました。また特定の悩みを持った方がご覧いただけるので、その結果クロージングまでスムーズに導け、通院率が高くなりとても役に立ってます

まだこれからだとは思いますが、講座にお支払いいただいた金額以上の価値はあったと言えそうですか?

そうですね。お支払いした金額は、たった数カ月ですでに回収できたかなと思います。これからどんどん伸ばしていきたいなと思います。

最後に、同じように受講を悩まれている方にアドバイスいただけるとすれば

様々な技術をお持ちの先生いらっしゃるかと思いますが、ただ治すだけではなくその患者さんに将来、長くいい状態でいてもらうというというところでは、歩き方はとても大事かなと思いますし、新たなメニューとして加えるには、とても整合性いいかなと思いますので、ぜひ学ばれたらいいかなと思います。

私たちがご担当したホームページ集客も初月から成果を上げ、車で一時間という遠方からお越しの来院者も。患者様からの評判も良く、歩行という生活習慣の改善指導の重要性を痛感する毎日だそうです。

東京都渋谷区 中央治療院 金子 優陽先生

「歩き方についていろいろ勉強してきていましたが、それでも“目からウロコ”。衝撃的でした」

金子先生は東京の渋谷駅の隣駅の駅近という、大変アクセスの良いところで治療院を営まれておられます。キャリアは30年以上。全国に3000人以上もお弟子さんがおられ、テレビにもご出演される言わば「ゴッドハンド」です。足の重要性に早くから着目し、様々な理論を学ばれてこられていました。

ネイティブウォーキングインストラクターコースを受講しようと思ったきっかけは?

歩き方に対して、個人で勉強してたんですがいまいちで、外反母趾の方が多くて何とかして外反母趾によいウォーキングはないかと探してました。

それで歩き方で外反母趾が治るということに非常に驚き、本当かな?と思って受講しようと思って参加しまし

受講にあたっての当初の心配事

半信半疑でどういうことで治るのか?と思いました。参加したきっかけはショートセミナーが近いところであったから、遠かったから行ってなかったかも。近かったから行ってみようかという軽い気持ちで参加しました(笑)。

HPを見ていただいた時の印象は?

歩き方で治るというのに興味があって、私もこれまでいろいろ歩き方を勉強したんですけど、私の今まで知っていた知識では考えられなかったんですね。そこでそんなのあるのかな?と思って興味が出ました。

他でも足の資格を持っているとのことですが、それも含め今まで勉強してきたこと、得てきた知識、常識の中で当講座を受け、何が違うと感じられましたか?

一番違うのは、今まで習ったのは、かかと着地する→ここまでは一緒なんですが、その後、足の前重心を掛けて、指で蹴って前に進んで歩くって習ったんですね。

指で蹴って進むということは外反母趾の人はそれができないんですね。痛みが出るから。それで痛みが出ないのはいいな。と思いました。

体験して、親指に力を入れない、体重をかけないで歩くんだ。っていうのは、非常にインパクトがあってこういう歩き方もあるんだとびっくりした次第です

実際に患者さんに教えてみていかがでしたでしょうか

今までと違う歩き方なんで、戸惑っている方も見受けられます。あまりにもずっと50年も悪い歩き方をしてきて、それを変えるというのは大変だな・・・ととは思いますが、前向きにこの歩き方をすれば、外反母趾も治るし、首こり、肩こりとかも良くなるので、そのことを話ながら期待をしてもらって通ってもらうように指導してます。

患者さんには喜んでいただけてますでしょうか

そうですね。一般の本や、テレビ、雑誌に出ている歩き方と真逆なので、本当にビックリしてて、これで本当に外反母趾が治るんですか?とか言われますが、「治るんですよ」「指に力が入らないでしょ」「指に力を入れるので潰してなったんですよ」と説明しています

内股、X脚の方とかクセがあるので、足が内側に内側に入ってしまうので、それを治すのは鏡を見たりして、家でも頑張ってもらうように指導してます

リスティングを使ったHP集客を始めましたが、集客の状況は良かったですか?

非常に反応が良く、始めたばかりの月なのにすでに連絡があった方が16人もお越しになり、びっくりしました。(その後金子先生は一年を通して、毎月20~30名の新患にお越しいただいています)

 HPを作るにあたって、HP上の文章のなどもアドバイスがありましたが、そういったフォローはよかったですか

大変ありがたかったです。私が文章が苦手なもので、きちんとチェックしていただいて、非常にありがたい内容でした。自分で作るとどうしても、先生の見方が多く、言葉も専門用語になってしまいがちなんです

患者さん目線でどういう思いで見ているのか?とかその辺のチェックに非常に喜んでます。アフターフォローも含め大満足ですね。

アフターフォローについて。見学も自由にお越しいただくとが可能ですが、実際にいらっしゃって見学はしてみてよかったですか

やっぱり生で流れがありますよね、来院されて、立ち方をチェックして、施術して・・・・、そういう流れでやってるんだな。と非常にイメージができて、勉強になりました。また行きたいと思ってます。なかなかそこまで公開してくれるセミナーはないですよね。

総合して講座に価値はありましたか

もちろん!。金額以上の価値がたくさんあり、実際に収益となって数カ月で回収できました。受講を迷われている方には、自信をもってお勧めしたいですね。

私たちがご担当したホームページは、初月からフル稼働し大幅な集客増に貢献。歩行指導の技術はもちろん、営業力や経営力向上にも、当協会を通じて非常にどん欲に取り組んでおられます。