長年の足裏のタコと魚の目がなくなり、重度の外反母趾が改善した方【大阪府富田林市】

左足 右足
角度 左足
36.1°23.9°
(-12.2°)
右足
45.5°30.3°
(-15.2°)
横幅 左足
10.7cm10.1cm
(-0.6cm)
右足
11.3cm10.2cm
(-1.1cm)
治療期間 4ヶ月
治療院 【足専門】南花台田辺整体院(大阪府)

2年位前から、外反母趾の痛みを感じはじめ
最近では、痛む頻度や、痛みのレベルが強くなってきました。
親指の角度も日に日に増してきたように感じ、慌てて当院へお越しになりました。

一目診て重度の外反母趾と分かるくらい親指が大きく変形していました。
痛みは全く感じておらず気にしていませんでしたが
左右とも20°を越える内反小趾もありました。

左右の足の親指の横には
大きく分厚い硬いタコが。

右足裏には、
硬い芯を持った魚の目があり、
歩く際に痛みも感じとてもお困りでした。

それが

治療期間:約4か月
通院回数:10回

で外反母趾・内反小趾の角度、足の横幅、ウィズも大きく変わりました。
親指の大きく固いタコも、足裏の魚の目も全くなくなり、
大変驚いておられました。


残念ながらタコ・魚の目・外反母指の一般的な治療法は
ほとんどが対処療法だと感じています。

しかし、

【足裏にタコが出来た原因】
【外反母趾になったメカニズム】

に対応することが出来れば、Kさんのように長年のタコもなくなり根治します。


【皮膚科やフットサロンでタコや魚の目を削ってもらっている方】
【ハサミやヤスリを使ってタコや魚の目を削っている方】

ずっと足裏のタコや魚の目を削り続けますか?
足裏のタコや魚の目でお悩みのあなた、ぜひぜひ一度ご相談ください。

足裏のタコや魚の目が出来る原因を知りたい方はこちら


この方の改善経過やもっと他の改善例を知りたい方はこちら